れぶろぐ -ザ・フォース-
新シーズン始めます
RECENT ENTRIES
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
極魔育成はそんなに大変なのか
なんかパッチが進みません。掲示板等で調べてみると同症状の人たくさんいるっぽいので、修正待つしかなさそうです。

あ、ご無沙汰してました。れぶっちは今日も生きてます。




よく言われてることの確認からです。

「極振りは強いけど金かかる」

比較のために投、戦、魔で考えてみましょう。まず投げから。



投げが強くなるために必要なステータスはLUKです。だから基本的にLUK上げてりゃいいわけです。ところが武器や防具を装備するためにはDEXも必要。特にこの場合クリティカルなのは篭手ですが。


強い篭手を装備するにはDEXが必要…でも強くなるためにはLUKを上げたい…


じゃあ戦士はっていうと、強くなるために必要なのはSTR。そして装備に必要なのも(一部例外を除いて)STRです。

うはwwww戦士ちょー空気読めてるwwwww




というわけにいかない。戦士は命中率というシビアな問題があって(他の職にもあるだろうけど、そこまで深刻じゃない)、STRをただひたすらに上げてるだけでは高レベルの敵に当たらないわけです(目安は命中139)。いくら殺傷能力の高い銃を持ってても、ノーコンじゃ意味ないってわけです。


敵に当てるためにはDEXが必要…でも強くなるためにはSTRを上げたい…



じゃあなぜ金がかかるのか。投げに関して言うとLUK極振りにした場合、装備できる篭手が大きく制限されます。俺は投げ育成してませんから、詳しくはわかりませんが有名なやつだとメイプルスカンダと信玄ですか。これらはDEXを必要としません。


じゃあこれを装備すりゃいいじゃんってなるとそう簡単でもなく、ぶっちゃけていうと低レベル向け篭手なので攻撃力が低いのです。投げにとって篭手の攻撃力は他職より深刻な問題。落ち着いて考えれば当たり前な話で、他の職の100武器が攻撃力100のオーダーなのに、篭手は攻撃力50とかそんなもんです。それで対等ってことはすなわち、


投げにとっての攻撃力は他職の約2倍の意味がある


まぁあまりにもざっくりとした説明ですが、要するにそんなもんだと思えばおk。だから極LUKにした場合、通常投げより(篭手の強化において)後方のスタートラインから強化をスタートするわけです。LUKのアドバンテージがあっても、篭手が弱いままでは意味がない。しかもDEX必要なしの篭手は市価が高額ですから金がかかると。QED。



一方の戦士はSTRに偏らせた分だけ装備強化で命中を補う必要があります。素早さ書・命中書など、DEXを上げるような強化書です。ところがこれはこれで高額。なぜかって戦士以外の職もこれを使いますからね。競合するわけです。まぁこれらの書の相場を大きく動かしてるのは金持ち投げ賊なんで、そこらへんは自重しろと言いたい。戦士としては切実です。



【ここまでのまとめ】
投げ・戦士にとっては、2種ステータスにおいてトレードオフを考える必要があり。トレードオフとは「あちらを立てればこちらが立たず」みたいな状況において、ある程度妥協しなければならないということ。極振りという育成を選んだなら、それ相応に険しい道が待っていることを覚悟すべし。




じゃあ極魔も同じなのか。YESといえばYES、ただ実は今の状況においてはむしろNOです。この記事を書いてる今の俺の考えを以ってすれば、新しく魔を育成する人には躊躇なく極魔を勧めます。


魔にも投げと同じような状況があって、強くなるためにはINTを上げたい、けれど装備をするためにはLUKが必要となっています。

そうなると極魔にも当然装備の制限がかかってくるわけで、一昔前だとだいたい次のようなラインナップになります。

武器:メイプルホーンスタッフ
頭:緑頭巾
鎧:バスタオル
手袋:黄軍手か茶軍手
靴:黄アイゼン


マント・耳飾りなどについては必要LUKがありませんから、通常魔との違いは上のようなもんでしょう。ここで一番重大だったのは、かつてはメイプルホーンスタッフぐらいしか武器の選択肢がなかったことです。通常魔は椎茸とか装備してるのに、極魔はホンスタ。それでも尚極振りのアドバンテージが覆されないとは言え、差はそれほど大きくなかったのです。これは他職に比べて魔におけるINTの効果の小ささからも起因してますが。


ところが前置きに「一昔前は」とつけていたということは、今は違うということ。今は属性杖という反則的武器が存在します。

・氷の杖
必要レベル70、必要ステータスなし、標準魔力85
・極氷の杖
必要レベル130、必要ステータスなし、標準魔力145


これで通常魔との武器におけるアドバンテージは0です。せいぜい70と130の間にも装備できる武器があり、それによってしばらくは(あくまでも武器の魔力だけにおいての)小さい優位が出てくるというぐらい。

補足しておくと、130杖は全然出回ってなく、かつめちゃくちゃ強いので市価はハンパないです。ただ基本的には70の杖でおk。全く問題ありません。金貯めて130杖を夢見るという感じでいいでしょう。

またレベル163で装備できる棒なんてのもありますが、こちらはLUKを必要とします。魔力は確かにすごいんですが、必要LUK165とかアホすぎます。これを装備できる魔は通常魔でもなんでもなく「極LUK魔」とか言ったほうがいい。魔力300ぐらいになれば釣り合うんですけどね…。




通常魔にとっての武器についてのアドバンテージは属性杖の出現によって埋まりました。じゃあ他の防具類はどうなのか。

頭には緑頭巾とありますが、これで通常魔が装備できる通常魔帽子とステータス面での差はほとんどなくなります。通常魔帽子にはLUKを必要とする代わりにINT+5とかついてますが、緑頭巾はUG10。通常の帽子よりUG3多いので、強化すれば結局大差ありません。

鎧はさすがに通常魔鎧に負けます。バスタオルとか移動ついてるだけですからね。ここではINT+6ぐらいの負けは認めてよいかと。

手袋は帽子と同じくそれほど差は出ません。黄軍手ならINTついてるし、茶軍手は確かに高額だけど、それは通常魔にとっても第一希望であることには変わりありません。茶軍手は余裕が出てからでよく、それまでは黄軍手装備でいいでしょう。


靴もこれまた大差ありません。黄アイゼンにはINTがついてて、しかもUG7の滑り知らず。ただ黄アイゼンは高額なので通常魔に比べてその出費が痛いですが、幸いなことに魔は靴強化なんて適当でいいんです。無理する必要がないので、闇らない書でも貼ってりゃずっと使えます。




総合すると、防具についてるステータス補正に関しては通常魔は+10ぐらいしかアドバンテージが出てこないでしょう。武器の魔力の差が70杖と100武器で30ちょっと。全部ひっくるめても50ぐらいの差です。

魔はダメージの上ではINT=魔力なので、通常魔の装備によって得られる恩恵ではINT差100を埋めることはとてもできないのです。



【極魔のまとめ】
極魔は装備に制限があるものの、同程度の強化では通常魔が極魔に追いつくことは不可能。極魔は確かに素材代でメルはかかるが、無理はしなくても十分強いので問題なし。むしろ通常魔が極魔に追いつくためには相当強化費がかかるので、それを考えるとメル的にも大きな差があるとは思えない。


結局極魔の劣る点は外見と防御力だけ。



READ MORE?
スポンサーサイト
ケチー・ジェーン

寒い!


普段寒いと言われ慣れている俺でも、冬に入ろうかというこの時期の寒さにはいまだに慣れません。

挙句の果てに前記事で「体調に気をつけて」だとか何だとか言ってたくせに、今週ちゃっかりと風邪ひきました。

おかげで企業説明会ブッチ/(^o^)\ナンテコッタイ






めいぽめいぽ…


高レベルの方のブログを拝見すると、大抵は「最近骨とジャクムばっかです」とかなんですけど、俺はいまだに健太とJr.イエティばっかです。どんだけ。

特にイエティ狩りはnumer様に攻撃手袋書5枚借りてるので、それをドロップさせて返さなくちゃいけないんですけどね…。3枚たまったまんま一向にドロップしません。










!!閃いた!



せっかくサブ育ててるんだから、この子に頼めばいいじゃないか。

maple1118_3.jpg



あぁ、ジェーンかわいいよかわいいよ。だから攻撃手袋書60%ね。10%とかいらないよ。空気読んでねジェーン。




レベル40で、かつ「ジェーンとワイルドボア」という前提クエをこなしていると進行可能になるクエスト「錬金術師ジェーン(1)~(3)」です。低レベルクエでは是非やっておきたいクエ…なんでしょうが、このクエに必要なアイテムが地味に辛い。


ママシュの胞子、古木の樹液、月の石、ドレイクの血、竜のうろこ…



1stキャラだと40になってすぐできるクエではないかもしれませんね。とは言え報酬が攻撃手袋書の10%or60%。クエ報酬でニ択というのは結構ありがたいのです。俺とあめっちでやりましたから、どっちかが1枚60%もらえればいいだろう、みたいなノリです。



maple1118_1.jpg



















maple1118_2.jpg



木枯らしが身に沁みます。




ひさしぶりにビシャスやったんです。

maple1118_4.jpg



終日2倍のときぐらいはやっぱビシャスやっておくべきです。
ケンタとエルナスとときどき就活
日系企業の就活期間はまだまだ先ですが、外資は基本的にそれが早めなのでちょくちょくエントリーをし始めています。それにプラスして研究の発表時期が迫っているので、なかなか忙しい毎日。きついなぁ…。




そしてひさしぶりのめいぽ日記。と言ってもひさしぶりにINしたわけではなく、入れるときは毎日入ってなんかしらやってます。

142



やっとこさ142に。ダークスピリットヒールもMAXになって、いよいよスタンス上げです。まだタイラス護衛クエを完了させてませんが。


ダークスピリットヒールはMAXで「4秒毎にHP500回復」「バーサク時はバーサク解除となってしまうHPになる手前でヒールは自動的にストップする」という地味に優秀なスキルなので、バーサクとダークスピリットをMAX(バーサクは20止まり)にしたら次に上げるべきスキルかもしれません。自分の場合はその前にメイプルヒーローを10にしてるので少し遅れました。


特に威力を発揮するのは雑魚狩り時。やはりメルを貯めるのが大事と思い、ここ最近はエルナスでの小銭稼ぎブームです。

ヘクタでロア

モコモコでスラ


スラッシャーやロアはHPを消費するスキル(ロアはHP30%消費)ですが、ダークスピリットヒールのおかげでHP回復薬は全く使いません。超黒字です。おそらくチャリ品業者としては全職TOPの黒字でしょうねぇ。ロアなんかヘクタMAP1周の間に2回撃っても無問題。

自重しない緑マント



30分狩ってこれです。相変わらず緑マントは自重してくれません。





ところでこの前のパッチからこれができるようになってるの知ってました?

かさんどら~

maple1109_6.jpg


毎週土曜日限定で5枚まで10%書or60%書の成功率をややアップできます。最近の60%書の相場が上がってるのはこのせいでしょうか。

デメリットとしては交換不可になってしまうことでしょうが、自分で強化する予定があるならやっておいたほうがいいでしょう。交換して成功率アップした書に有効期限等はありませんからね。

ちなみに顔や目の書はできないというのが己亜さん情報。もしできたら交換しておくつもりだったんだけどなぁ。





だんだん寒くなってきましたな。みなさん風邪ひかないようにね。
眠れぬ夜長に名作の嗜
「最近はヘクタと武器庫で小銭を稼ぐ毎日です」とかいう通常通りのめいぽ日記をお送りする予定だったんですが、せっかくの休日に寝れないとかいう俺脳の空気の読めなさが久しぶりに発揮されてしまったので、読書感想文を書いてみるよ!



眠れない夜は文庫本で時間を費やすに限るわけですが、あいにく手ごろな未読本がなかったわけです。いや、積ん読本(読まぬまま積まれている本)が数冊あったんですが、なんとなくそれを読むほどの元気もなかったわけで。ということで再読ながらこれ読んでみました。


そして誰もいなくなった (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) そして誰もいなくなった (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)
アガサ クリスティー (2003/10)
早川書房

この商品の詳細を見る



説明不要のミステリーの名作。以上。






というわけにもいかないわけですが、おいそれと的をはずしたレビューでこの名作を穢すわけにもいかないので、とりあえず当たり障りのない感想だけでとどめておきます。

初読は数年前で、それ以後いろんなジャンルのミステリー(主に邦ミステリー)を読んできてるわけですが、改めて読むとやっぱりすごいなぁ、と。よくありがちな登場人物同士の恋愛だとか、無駄なスプラッタ表現だとか、そういうのは一切なく純粋な「ミステリー」。しかし決して単調なわけではなく、サスペンスフル&ドラマティック!粗がないかと言われれば、若干の瑕はあるものの作品のレベルを陥れる類のものにはなりえません。



発表から半世紀以上経ってもなお名作。やっぱりすごいぜクリスティ!




で、何故これを今頃再読する気になったかと言うと、ひょんなことから次のようなタイトルの曲を聴いたからです。


U.N.オーエンは彼女なのか?



まぁ何の曲かは適当に調べてください。同人ゲームの曲ですが、俺はそのゲームやってないんで詳しくは説明できません。

曲のタイトルの元ネタが紹介した本「そして誰もいなくなった」なわけですが、この曲のイメージが件の作品に通じるもんがあるのか気になってたので再読しようと思ってたのです。まぁ再読したところで何か感じ方が変わったとかないですけど…。






ちなみに本書と似たような設定の作品は本書以後腐るほど発表されてきてるわけですが、邦ミステリーでレベルの高いものはこれでしょうか。


十角館の殺人 (講談社文庫) 十角館の殺人 (講談社文庫)
綾辻 行人 (1991/09)
講談社

この商品の詳細を見る


「そして誰もいなくなった」を読んだあとだと、こってこてのオマージュ作であることは一発でわかる内容です。まぁ本家より格は下がります(って言っても「十角館の殺人」のほうは綾辻のデビュー作)が、それなりに楽しめると思います。











本人的には小説関連の記事を書くときってすごいうきうきしちゃうんですが、これって見てる人には需要なさそうだよなぁ…。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。